平々凡々なるげえまあの史書

    だらだらと日々の徒然を綴るドラクエ10要素多めなげえまあの雑記。このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    数時間に及ぶ激闘。

    長すぎだろ、どうもメタルです。


    割とドラクエそっちのけでやってる討鬼伝でございますが
    このゲームには無限討伐任務というものがございまして
    文字通り無限に鬼が出て来るのでございますよ!

    無限だったら死ぬまでやるのかというところでございますが
    もちろんそういうことにはござらず
    鬼を何匹か倒すと任務をやめるか続けるかを選べると言うシステムでございます。


    要するに、引き際を見極めるのがすごく大事なのでございます!


    難易度も下級、上級、極級があるのでございますが
    下級でもずっと倒し続けると極級相当の鬼が出ることを確認してございます。

    上級の無限討伐もやってみたのでございますが
    8匹ほど倒した所でお腹いっぱいになってございますので
    きっと極級に挑むことはないでございましょう。
    てか私ではたぶん無理でございます。





    というわけで昨日は下級の無限討伐でどこまで行けるかチャレンジしたのでございますが
    結果は55匹でございました。

    これがどんなものかって、途中休憩はさみつつ5時間ほどかかってございます。
    最初は本当にただの雑魚的じゃねーか、と言わんばかりにサクサクなのでございますが
    徐々に強くなる敵にじわじわ追いつめられ…ということもござらず
    極級相当の鬼が出て来た所で一気にきつくなる感じでございました。

    40匹倒した辺りではまだ全然余裕だし100匹いけんじゃね?とか思ってございましたが
    40匹強倒した頃にはそろそろ限界だぁこりゃあ…という感じでございました。




    しかしこれだけ頑張ったら素材とかお金とかがっぽり稼げる訳で、すごくおいしいのでございます。
    ここまで頑張らずとも適当に切り上げても十分おいしいのでございますが…。

    ただ、このゲーム武器を作るのに莫大なお金がかかるのでがっぽり稼いでも一瞬で溶けるのでございます。
    種類も多いから余計にきついのでございます、お金くださいでございます。

    そもそもなんでこんなに強化派生が多いのでございますか。
    もっと強化ではなく生産から作れる武器を増やして欲しいのでございます。
    何回同じ武器を作らねばならないのでございますか。
    同じの繰り返し作ってたら素材も全然足りないのでございます。


    武器集めの道のりは険しい…でございます。









    ではではっ、またっ!
    スポンサーサイト

    | ゲーム | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT














    TRACKBACK URL

    http://exclimt.blog56.fc2.com/tb.php/2051-faf8d465

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。